6月9日練習

練習風景

6月9日の練習。
本日は久々の練習となりましたが
お父さんと小学1年生が初参加してくれました。

強さやかっこよさに憧れを持つ元気な男の子でした。
一つの事に集中するのが難しい様子。
お父さんも気にしておられました。

客観性を抱くのに適するのは小学3年生からとなります。
それまでは、時間に関する感覚も薄いです。
我慢や努力をして未来の喜びを得るより、今が重要。

なので、練習の中では
まずは、どういう個性を持った子なのかを
知る事を重視するようにしています。

今日初参加のK君は
初対面でもよく話しかけてくれたので
関心は色々な所に向きやすく外交的そうです。

体の軸がぶれやすく、他動性があり
興味や集中の持続時間は短かったですが
武道の練習とは、そもそも
心と体の内面の自己観察なので
トレーニングとしては合っているかも知れません。

拘束や強制等の環境が強いと
周りに対して敵意を抱く事がありますが
そのような様子も見られなかったので
武道の練習とは礼が基本という事も
馴染んでいってくれるでしょう。

思い込みが多少強い部分があるので
できるだけ短い言葉で
分かりやすく伝えるには
どのような言葉が良いかを選び
身についた癖をどのように外していくかが
彼の成長のポイントになるかと思います。

そして、久々参加のIご家族、
人見知りのNちゃんが
手を繋いで遊戯をしてくれたのに
実はニンマリ。

生後10ヶ月の妹と6歳のY君、
お兄ちゃんになったY君はたくましさを増した様子。
突きのコンビネーションも上手になってました^^

どうも有難うございました。

整体ヨガ講座 動画セミナー

::::::::::::::::::::

高橋浩主
整体空手身空代表 / 眼鏡デザイナー
厚生労働大臣認可 全国整体療法共同組合認定 整体師
ヨガインストラクター/チャイルドコーチングアドバイザー
初級障がい者スポーツ指導員

ホームページ「整体空手 身空」:https://shinku.okinawa
メールアドレス:shinku.karate@gmail.com

 

Posted by shinku